スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.29(Mon)
他人との差を認めて、受け入れ合う事だと思っております。

今年から状況がまた少しずつ変化していきまして、そのための話し合いをしているんです。
色々な方と。

今日も色々聞いてくれて言ってくれて、まだ弱いところ成長したところ今後の課題をしかと受け止めました。

苦言も甘言も呈してくださる。ありがたい。

ここで生きてゆくのですよ!!
スポンサーサイト

ああああああ!!
2007.01.27(Sat)
今日収録したドラマCDで、コメント録りもあったのですが…
テンパった末に言ったのは…

下ネタ…orz

だめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだだめだ

ま、いっか(o^-^o)

子供の言い分
2007.01.25(Thu)
今日は休みだったので、ゆっくりと家を出てバスを待っていたら…
小学校低学年と思われるロリっ…もとい女の子二人が車道に大きな石ころを転がした。

電車の置き石ではないが、非常に危ない事は間違いない。
幼い頃自分が興味本位でやった事がある分、ここは大きな子供が咎めなくてはなるまい。
「道に石ころ投げたら危ないよ」
するとロリっ…もとい女の子の一人が、こちらに石を差し出した。
「これ、割りたいの」
手にしてみると、妙に軽い。石のあの重量感がない…中はどうなっているのだろう…まずこの好奇心がもたげた。



そうか…この女の子達はイタズラをしたいのではなく、石の中身が知りたいのだな…
車道に置き石という行為は危なかったものの、石に対する純粋な興味。これは素晴らしい。

多分材質的に粘土だと思われる。
「これ粘土だよ多分。水に浸けてたら学校の粘土みたいになるよ、きっと。」などと講釈たれつつ、石を割ってみる事にした。
そこでお兄ちゃんは、近くのレンガにぶつけてみた。
粘土ならば割れるに違いない。

割れない。

そこで公園の塀に力一杯投げて壊す事にした。

すると、石は塀に当たらず地面でバウンド。

痛恨のノーコン…orz

小学生でも当てられる距離で…まさかの大失態…

デカい方の女の子が唖然としている…

大人の威厳台無し。

すると小さい子の方が…
「割れたよ今!」と言い出した。
いや、欠けはしたものの、割れてはいないのだが…

「ホントに割れた?」

「うん多分…」

フォローかい!!

そして石を持ってきて、欠けた部分を指差し
「ほら割れてる!これ粘土だよ!」

ねぇ君、15年経ったらお兄ちゃんと結婚してくれるかな?
お兄ちゃんきっと君みたいな子を待ってた(号泣)

あと、それきっと粘土じゃなくてコンクリー…
大人も案外いい加減な事言うっていう反面教師として…

うわぁん!o(T□T)o

P.S 別れる際にその子の防犯ブザーが急に鳴りだしたのは、別に邪な事を考えてたわけじゃないですからね。
…違いますからね?

はれて一員
2007.01.20(Sat)
20070120222336
昨日は役者仲間と久しぶりに食事に行ったんだけども、鍋にカニの脚が入っていたので、こんな風にしてみた。

カオスな感じになった…


まふりゃお
2007.01.16(Tue)
小田急線狛江駅のロータリーに座ってたたずんでる女の子の像があるのですが、誰にかけられたのかマフラーをしてました。
なんだか表情がそのマフラーをかけた人を楽しみに待っているようで…

萌えました

ハチ公にマフラーをしてあげてる人も、この少女にしても、温かいですね。

心がまふっとしました。

追伸:ロータリーとロリータって似てますよね

久びさに…
2007.01.15(Mon)
台本を持つ手が震えてたのに気付いた…

よく考えたら、いつも震えてた気がする…

自分は慣れた、と思い込もうと自己暗示をかけてたのか…

とりあえず震えに気付いたので、その緊張感を楽しんでみた(笑)
つか、そのくらいの余裕があった、年始のお仕事でした。

まぁ、ポカはいくつもやらかしましたが…

あはははは

絶対に負けられない事
2007.01.11(Thu)
プライドが人を縛ります。
地位、自尊心、お金…

けど、他のどんなプライドを捨てたとしても

どんな状況でも自ら命を断たなかった

というプライドだけは持って冥土に行きます。

追伸:冥土で思いましたが、可愛いメイドさんが欲しいです。

修行修行?
2007.01.09(Tue)
新年遊びまくってたら、blogすらほったらかしに…
そして未だに頭がフワフワしてます。

いかんのですよ!
今年も大事な年なのですよ!

いっそのこと山寺に籠って滝に打たれるか…

ちょっと頭冷やしてくるっ!

けまめで!
2007.01.01(Mon)
新年あけましておめでとうございます。
岡林です。

昨年は「出会い」の年であったなぁとしみじみ思います。
今年は更に「飛翔」の年とならんと頑張っていきたいと思っております。

昨年は本当にお世話になり、人の縁と恩というものを強く感じました。
今年はその少しでもお返し出来ればと思っております。

今年も至らない点は多々あるとは思いますが、その都度ご教授願えます事をよろしくお願い致します。

ではここで一句
「酒と肉 記憶もとんで 金とんだ」

今年一年、みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたしております。
重ねて、あけましておめでとうございました。

2007年
岡林史泰

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。