スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


go to DiD! go to DiD!
2009.05.11(Mon)
20090511001509
ちらっと前にニュースとかでも取り上げられてたとは思いますが…

ダイアログインザダーク

言葉にすると肝心な部分が伝わらないな…

とにかくすごいよ。
完全暗転、2センチ前の手すら見えない真っ暗闇の中を視覚障害のガイドの方と進んでいくアトラクションです。

河のせせらぎとか、土の匂い、石の感触など、視覚以外の感覚(主に聴覚と触覚)が開いていく感じ。
途中から目が見えない事に対して、普通に受け入れられた事が自分の中で本当にびっくりした。

そして何よりも自分の中での改革は…

「目が見えないのは、不自由ではない」という事。
むしろ視覚が邪魔して見えない部分も本当に多い。

ホントにすごい経験でした。
開催してる間に絶対もう一度行くんだ。
スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

私は
小学生の頃に、両親と信貴山のちょうご信貴山に行って、目の見えない世界を体験した日の事思い出しました。
2009/05/11(月) 21:34:08 | URL | Sirius #-[ 編集]
へ~…
リアルに体験したんですか!どうでした?怖かったかな?
小学生の時は混乱してしまうかもしれませんね。
2009/05/16(土) 00:43:51 | URL | 岡林史泰 #-[ 編集]
入った瞬間
余りの暗さに、足がすくみました…母が『目の見え無いってこうゆう事なんだよ』て…何のトラブルも無く産んでくれた母に、父に感謝ですね(´∀`)
2009/05/17(日) 14:42:25 | URL | Sirius #-[ 編集]
なるほど…
良い体験だったかもしれませんね。自分はそこから更に「目の見えない人には見えない人の世界が広がっている」という体験もさせていただいた気がします。すごく深い世界があるみたいですよ!
2009/05/20(水) 00:18:54 | URL | 岡林史泰 #-[ 編集]
コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。