スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金次郎
2010.04.17(Sat)
全国各地で見られる二宮尊徳の銅像。
夜中に走るタイプが有名ですが…

そもそも二宮さんって何した人?

と思ったのがきっかけ。

歴史の授業で名前を聞いた事もなく、知ってるのは勉強熱心だったというエピソードだけ。

よくある「天才少年現る!」というだけであんな銅像が建つとは思えない。

で調べた所、簡単に言うと尊徳さんは「全国の経済的に破綻した村を再建させて回った」という事らしい。

つまり西郷さんとかみたく時代の英雄というのではなく、地元の英雄というか…ブラック・ジャックのような、北斗の拳のようなスーパードクターKのような、行く先々で村を救って回った人らしい。

全国に銅像があるわけです。そりゃ走る機能も付くわけです。

そんな金次郎ですが…こんな言葉を残しています。

道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である

長年貧乏暮らしをしている自分にはズシンときました。
自分…30年弱の間、ずっと寝言ばっか言ってるような気がします。
今年から、経済の事も頭に入れつつ活動していきたいな、と。
そう思う次第であります。
スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。